ダイエットの停滞期はいつ頃くるの?

ダイエットをしっかり続けていって、体重が減っていくのを実感できてきた、と思ったら急に体重が落ちなくなってくる状態が停滞期と呼ばれるものです。

 

ダイエットの停滞期はいつ頃来るものなのでしょうか。

 

停滞期にいつ入るのか、というのはその人が行っているダイエットやその効果によって大きく変わってくると言われていますが、順調に体重が減っている場合にはだいたいそのダイエットを続けてから1ヶ月程度経過した頃に停滞期が来ると言われています。

 

また、負荷の高いダイエットをしている場合には、1ヶ月経つ前にすぐに停滞期が来ることもあるようで、これはダイエットによって体重の約5%程度が減ったあたりで停滞期が来ることもあるため、と言われています。

 

停滞期が来るのは低カロリー状態に対応するために身体が順応した結果になり、停滞期がこない人はまずいません。

 

そのため、停滞期に入ったからといって今までのダイエットのやり方を見なおしたり、不安を感じたりすると、その先のダイエットが続かなくなりがちなので、目標を達成するまでは何がなんでも続ける、というような意識で取り組むのが重要といえます。